NFTアートの転売で効率良く稼げる4つのポイントを徹底解説

みなさんこんにちは、ひまきちです。(@himakiti2022

今回は、NFTアートの転売で効率良く稼ぐ方法について詳しく解説していきます。

  • NFT転売ってなに?
  • どのぐらい稼げるの?
  • NFTはどうやって購入すればいいの?買い方を教えて!

こんなお悩みを解決します。

突然ですがみなさん、こちらをご覧ください。

2022年10月1日時点

これは、日本で一番勢いのある大人気NFTプロジェクト「CNP」のフロア価格のグラフになります。※フロア価格=最低価格のこと

驚かないで聞いて欲しいのですが、実はこれ、販売開始0.001ETH(約200円前後)から現在0.88ETH(約18万円前後)になってるんです。

ひまきち

嘘なような本当です。

さすがにここまで価格が伸びるのは稀ですが、このようにNFTは価格が伸びやすいのが特徴です。

実際に、半年前からNFTアートに興味を持ち始めて、NFTアートの購入や転売をしてきた自分から見てもNFT転売は稼げるジャンルだと実感しています。

この記事がオススメな人

  • NFTに興味がある!
  • NFTで利益を狙いたい!

とはいっても、適当に買って、売れば良いというものでもありません。

この記事を読めば、NFT転売で稼ぐ方法への理解が深まるとともに、効率良く稼ぐ方法を知ることができるので、是非最後まで読んで見てください。

\送金手数料が無料でお得!/

NFTアートの転売ってなに?

NFTアート転売とは、名前の通りNFTを安く購入して高く売却することです。

ひまきち

せどりのイメージに近いですね!

そもそもNFTって何?という方は、まずNFTについて勉強する必要があります。

こちらの記事でも簡単にNFTについて解説しているので、ぜひ読んでみてください。

NFTアートの転売って稼げるの?

結論:NFTアートの転売は稼げます!

まずはこちらをご覧ください。

  • CNP:販売価格0.001ETH ⇒ 現在のフロア価格:0.88ETH
  • CNPJ:販売価格0.001ETH ⇒ 現在のフロア価格:0.28ETH
  • VLCNP:販売価格0.001ETH ⇒ 現在のフロア価格:0.035ETH
  • わふくジェネ:販売価格0.001ETH ⇒ 現在のフロア価格:0.07ETH

※2022/10/01時点の価格

これは、日本で人気のNFTプロジェクトのリリース時の販売価格と現在のフロア価格(最低価格)をまとめたものです。

見てもらえるとわかる通り、どれもリリース時の20倍以上の価格になっています。

ひまきち

CNPなんて1000倍近い価値です!

このようにNFTは、価値がどんどん伸びていく可能性を秘めています。

ただし、すべてのNFTプロジェクトの価格が伸びていくという訳ではないので、そこは注意です。

価格の伸びしろがある良質なプロジェクトかどうかを判断する基準については、CNPの創設者であるイケハヤさん(@IHayato)のBrainに詳しく書かれています。

ひまきち

自分もイケハヤさんのBrainを読んで、良質なプロジェクトを見極める方法を知りました!

有料ですが、NFTを始めるなら絶対に読んでほしい内容となっているのでオススメです!

》【最新副業】NFTで稼ぐ方法を徹底解説します。

NFTアートの転売で効率良く稼ぐ方法

NFTアートの転売で効率良く稼ぐ方法ですが、ポイントが4つあります。

  • ポイント①:販売価格が安い
  • ポイント②:プロジェクトが盛り上がってる
  • ポイント③:ホワイトリスト(WL)獲得
  • ポイント④:パブリックセールが終わったら売る。

ひとつずつ解説していきます。

ポイント①:販売価格が安い

まず、転売の鉄則ですが「安く買って高く売る」

これは、購入時のリスクを最小限にできるのと、価格が安いので売買が盛んになり価格が伸びやすいというメリットがあります。

なので、販売価格が安いものを狙っていきましょう。

ひまきち

個人的には0.005ETH以下を目安にしてます!

ポイント②:プロジェクトが盛り上がってる

プロジェクト自体が盛り上がっているかどうかもかなり重要です。

  • Twitterで良く見かける
  • 公式のDiscordコミュニティ内が活発(挨拶だけじゃない)

NFTの価値は、とにかく売買が盛んに行われないと伸びにくいので、NFTの販売前から盛り上がっているかどうかは重要なので確認しておいた方が良いでしょう。

ポイント③:ホワイトリスト(WL)を獲得する

NFTを最安値で購入する為には、WL(優先購入権)が必要です!

WLの獲得方法はプロジェクトによって違うので、良いなと思ったプロジェクトの情報はしっかり追うようにしましょう。

ポイント④:パブリックセールが終わったら売る。

NFTを購入したら、パブリックセールが終わり次第売り抜けます。

理由は、パブリックセール終了直後が一番価格が伸びる傾向にあるからです。

そこからしばらくすると一旦価格が下がることが多いので、先に売ってしまいます。

ひまきち

短期的に収益を得るなら購入即売りが鉄則です!

ただ、NFTはまだまだ黎明期、今後NFTの価値がさらに伸びる可能性は十分にあります。

なので、即売りはせずにガチホしておくという手もあります。

ひまきち

自分は愛着湧いて売れなくてガチホ組ですw

NFTアートの転売までの手順

それでは、実際にNFTアートの転売までの手順について詳しく解説していきます。

NFT転売までの手順は次のとおり

  1. STEP1.GMOコインで口座開設をする
  2. STEP2.メタマスクでウォレットを作成する
  3. STEP3.イーアリサム(ETH)を購入⇒メタマスクに送金
  4. STEP4.OpenSea(オープンシー)のアカウント作成をする
  5. STEP5.NFTを購入する
  6. STEP6.NFTを売却する

ひとつずつ解説していきます。

STEP1.GMOコインで口座開設をする

NFTを購入するのに、仮想通貨イーサリアム(ETH)が必要になるので、最初に国内の仮想通貨取引所で口座開設をしましょう。

送金手数料で損をしたくないなら、仮想通貨取引所はGMOコインがオススメです。

ひまきち

自分もGMOコインを使ってます!

実は、コインチェックビットフライヤーなどの有名な取引所は、購入したETHをメタマスクへ送金するときに「送金手数料」が発生します。これが割と掛かるんですよね…

  コインチェック GMOコイン BITPoint
送金手数料
(イーサリアム)
0.005ETH(約1200円) 無料 無料
最小出金額 制限なし 0.1ETH(※)
※全額送付であれば制限なし
0.1ETH

なので、ETHを買ってメタマスクへ送金するなら、送金手数料無料のGMOコインがオススメです。

10分ほどでサクッと無料で口座開設できるので、やっておきましょう!

\送金手数料が無料でお得!/

STEP2.メタマスクでウォレットを作成

国内取引所に口座開設が終わったら、次はメタマスクのウォレットを作成していきましょう。

ウォレットとは、WEB上のお財布のようなモノで、自分の所持している仮想通貨を管理するために必要となります。

インストール方法は、下記記事を参考にしてください。

STEP3.イーアリサム(ETH)を購入⇒メタマスクに送金

次はGMOコインでETHを購入して、メタマスクに送金してみましょう。

ひまきち

GMOコインにあるETHで直接NFTを購入できるわけではないので注意ですよ

GMOコインでETHの購入&送金手順は、下記記事を参考にしてください。

STEP4.OpenSeaのアカウント作成をする

続いてOpenSeaにアカウント登録をしましょう!OpenSeaは世界最大級のNFTマーケットプレイスです。楽天とかAmazonのNFT版みたいな感じです。

》OpenSea公式サイトはこちら

OpenSeaのアカウント登録手順は、下記記事を参考にしてください。

STEP5.NFTを購入する

NFTの購入方法は、プレセールと二次流通で違います。

プレセール(WL保有者優先販売)の場合は、各プロジェクトごとに「ミントサイト」と呼ばれる専用の購入ページが用意されることがほとんどです。

そこに、用意したメタマスクのウォレットを接続して購入する形になります。

基本的には公式より説明があると思うので、しっかり読んで購入してください。

ミントサイトは、必ず公式より発表されたURLからだけ移動するようにしてください。それ以外のところに掲載されているURLは詐欺サイトの可能性が大です。

二次流通の場合は、OpenSeaで販売されているものを購入する方法になります。

今回は、VeryLongCNPを例に購入するまでの手順を解説します。

VeryLongCNP(VLCNP)販売ページから購入したいNFTを選択します。

Buy now(購入する)を選択します。

ポップアップが開くので、Complete purchaseを選択します。

メタマスクが立ち上がって、ガス代含めた合計金額が表示されます。
問題なければ「確認」を選択します。

この画面になったら購入完了です!「View item」を選択して、ちゃんと購入できているか確認しましょう!

ひまきち

自分のコレクションに購入したNFTがあればOKです!

STEP6.NFTを売却する

購入したNFTを売る手順を解説していきます。

まずは、自分のコレクションから「売却するNFT」を選択します。

画面右上にある「Sell」を選択します。

販売価格販売期間を設定して、「Complete listing」を選択します。

メタマスクが起動するので、内容を確認して「確認」を選択します。

「署名」を選択します。

無事に販売リストに追加されました。

念のため、販売リストに表示されているか確認をして、問題なく表示されていればOKです!

ひまきち

あとは、売れるのを待つだけです!

関連記事

  • NFT

CNPが高くて買えない!そんな人が次に狙うべきはコレ|CryptoNinja Partners Jobs(CNPJ)

  • NFT

【世界1位を取ったNFT】あおぱんだパーティ/Aopanda Partyとは?魅力や特徴、買い方をわかりやすく解説

  • NFT

NFT詐欺にあわない為の7つの対策を徹底解説

  • NFT

ハードウェアウォレット|Ledger Nano S PLUS(レジャーナノSプラス)の概要や購入方法、初期設定のやり方を徹底解説