【初心者向け】OKCoinJapanから仮想通貨を送金する方法をわかりやすく解説!

ぽち太

OKCoinJapanから仮想通貨を送金する方法教えてほしい!

ひまきち

画像付きでわかりやすく解説するよ!

みなさんこんにちは、ひまきちです。(@himakiti2022

今回は、OKCoinJapanから仮想通貨を送金する方法をわかりやすく解説していきます。

この記事の内容

  • OKCoinJapanから仮想通貨を送金する手順
ひまきち

今回はパレットトークン(PLT)をPLTウォレットに送金してみます!

PLTウォレットのダウンロードは下記のリンクからおこなってください。

PLTウォレット

PLTウォレット

株式会社Hashpalette無料posted withアプリーチ

PLTウォレットのアドレス作成方法については公式の方で、詳しい説明が掲載されているのでそちらをご参照ください。

》PLTウォレットの使い方

スポンサーリンク

STEP1.PLTウォレットの送金アドレスを取得しておこう!

まずは、PLTウォレットに送金をする為の「送金アドレス」を取得します。

アプリを起動したら、①パレットチェーンのウォレットを開いて、送金アドレス」をコピーします。

この送付アドレスは「STEP3.送金先の宛先を登録しよう」で使用するので先に準備しておきましょう。

※パレットチェーンのウォレットマークは「パレット」になるので、ウォレット画面右上が「パレットのマーク」になっていることを確認しましょう!

STEP2.送金する仮想通貨を選択しよう

OKCoinJapanにログインしてから「資産管理」を選択します。

画面を開いたら左のメニューから「暗号資産出庫」を選択します。

①暗号資産のところを「PLT」に変更してください。

②ネットワークは「Palette(pPLT)」のままでOKです。

STEP3.送金先の宛先を登録しよう

出庫先アドレスの右にある「アドレス一覧」を選択します。

「追加はこちら」を選択します。

送付先の情報登録画面になるので、まずは出庫先アドレスを追加します。

STEP1.PLTウォレットの送金アドレスを取得しておこう!で取得したPLTウォレットの送金アドレスを追加します。

Check!

※送金アドレスを間違えると、送った金額が届かない(最悪無くなる)ので、アドレスの右にあるコピーアイコンを選択してコピーしたアドレスを出庫先アドレスにペーストするようにしましょう!

ひまきち

2・3回アドレス間違ってないか見返しておこう!

出庫先アドレスの入力ができたら、次は下記4項目を追加していきます。

  • ラベル → 自分がわかりやすい名前をつけてOK、今回は「①PLTウォレット送金用」と入力
  • 受取人との関係 → 「②本人」にしてください。
  • 出庫先 → 「③プライベートウォレット」を選択、次の項目は「④その他」を選択

次は「信頼できるアドレスとして登録」にチェックをいれます。

「①取引パスワード」「②Eメール認証コード」「③SNS承認コード」を入力します。

最後に入力した内容を確認して問題がなければ「確認」を選択します。

ひまきち

宛先の追加はこれで完了だよ!

先ほど登録したアドレスの右側にある「このアドレスを使う」を選択します。

出庫先アドレスに、先ほど登録したアドレスが表示されました。

STEP4.PLTをPLTウォレットへ送金しよう

こちらは内容を確認してから両方にチェックを入れます。

送金したいPLTの数量を入力します。

ひまきち

全額送る場合は右にある「全て出庫」を選択すればOKです。

取引目的は、「本人の外部ウォレットへの送付」を選択してください。

入力内容に問題ないか確認を行い、問題がなければ「実行」を選択します。

「確認」を選択します。

「確認」を選択します。

STEP5.PLTウォレットにPLTが届いているか確認しよう

PLTウォレットを確認して、送った金額がウォレットに追加されていれば送金は無事完了です!

ひまきち

これで「PLT place」でNFTを購入することができます!

関連記事