【保存版】NFTゲームってなに?始め方をわかりやすく解説

悩む犬

・NFTゲームってなに?
・ゲームして稼げるって聞いたけど本当?
・どうやって始めたら良いか教えて欲しい!

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

  • NFTゲームとは?どうして稼げるの?
  • 既存ゲームとNFTゲームの違いはなに?
  • NFTゲームで稼ぐ為のコツ

今回は、NFTゲームの概要と稼ぎ方のコツについて解説します。

自分は2022年からNFTゲームを始めました。1年ほど遊んでおり、現在は月数千円ほど稼いでおります。

正直なところ月数十万円は厳しいですが、数千円程度であれば仕事の片手間などでも稼ぐことが可能です。

この記事では、NFTゲームの概要と稼げる仕組み、稼ぐためのコツについてわかりやすく解説していきます!

NFTゲームを遊んでみたい。稼いでみたいという方は最後まで是非ご覧ください。

\紹介コードの利用で1,500円貰えちゃう!/

NFTゲームとは?どうして稼げるの?

NFTゲームとは、仮想通貨の管理にも使われている「ブロックチェーン技術」を基盤に作られたゲームのことで、ゲームを遊ぶことでお金を稼ぐことができるのが大きな特徴です。

ひまきち

ブロックチェーンゲームやGameFiと呼ばれたりもしてるよ!

ブロックチェーン技術とは?

ブロックチェーン技術は、分散されたデジタルの台帳で情報を記録する仮想通貨の管理にも用いられている技術です。情報は一度書き込まれると変更できず、自動的に実行されるスマートコントラクトを持っています。中央機関が不要で、透明性や信頼性を高める特徴があります。

簡単に説明すると、みんなで台帳を管理・記録しているので「不正行為やデータ改ざん」が難しい仕組みということですね。

NFTとは?

NFT(非代替性トークン)は、ブロックチェーン技術を利用した独自のデジタルアセットで、アートやコレクティブルなどの所有権と独自性を証明します。各NFTは独特であり、他のNFTと交換できません。NFTはデジタルコンテンツの価値を高め、クリエイターに対してロイヤリティを提供するために使用されます。

要するに「これはオリジナル(本物)」という証明書が付いた唯一無二のデジタルデータということです!

こんな感じで、画像をいくらでもコピーできるのは「従来のもの」と「NFT」どちらも変わりませんが、NFTは「証明書」が付いているので「この画像がオリジナル(本物)」だと証明することができます。

この技術により、デジタルデータに「価値」を付けることができるようになりました。

そしてこの技術を、ゲーム内の「アイテム」や「キャラクター」に利用しているのがNFTゲームです。

どうして稼げるの?

NFTゲームの特徴として、ゲーム内で獲得したアイテムなどを「NFT」にすることが出来たり、ゲームを遊ぶことで「仮想通貨」を獲得することが出来ます。

ゲーム内で獲得した仮想通貨やNFTは、リアルなお金(日本円)にすることが可能です。

獲得した仮想通貨やNFTを、GMOコインやByBitなどの仮想通貨取引所や、NFTマーケットプレイスなどで売買して収益を得る。これがNFTゲームでお金が稼げる仕組みになります。

既存ゲームとNFTゲームの違いはなに?

既存ゲームとNFTゲームの違いは、ゲームに「資産」という概念が存在するかどうかです。

他にも違う部分はありますが、個人的にはこの部分が一番の違いと考えています。

既存ゲーム
・ゲームの世界と現実世界は完全に分離。
・ゲーム内経済が現実経済に影響を与えることはない。

▼NFTゲーム
・ゲームに「資産」という概念が存在する。
・仮想通貨やNFTによってゲーム内経済が現実世界にも影響する。

既存のゲームは、ゲーム内で使えるコインやアイテムは全てゲーム内のみでしか使用できません。

その為、資産という概念は無く基本的にゲームを楽しむためにお金を払う(課金する)ことになります。

一方NFTゲームは、ゲーム内のトークン(仮想通貨)やアイテム(NFT)が存在しており、それらは自分の資産なります。

なので、ゲームにお金を払う(課金する)ことで、ゲームを楽しむと同時に収益を得ることが可能になったのです。

これが、既存ゲームとNFTゲームの大きな違いです。

NFTゲームで稼ぐ為のコツ

ここまで聞くとNFTゲームの方が良く聞こえるかもしれませんが、ゲーム内経済を維持ことはとても難しく、NFTゲームの一番の課題になっている部分でもあります。

実際にいくつもNFTゲームを遊んできていますが、以下の問題点を感じております。

  • ゲーム自体が面白くない
  • リリース開始数ヶ月で、トークンの価値が無くなる

NFTゲームは、アイテムの独自性と所有権、コミュニティーと競争、ゲーム内経済システム、マーケットプレイス、ブロックチェーン技術、成長市場の要素が組み合わさることで、独自の市場を形成することができるので、将来性が期待されています。

NFTゲームで有名な「Axie Infinity」は、2021年第2四半期には1億ドルを超え、同年第3四半期には3億ドル以上に達し、NFTゲームの成功事例として注目されていました。

さらに、大手ゲーム企業も積極的に参入しNFTゲーム開発に本格的に乗り出してきており、あのスクウェア・エニックスからも「SYMBIOGENESIS」というNFTゲームがリリース予定です。

これらのことから、さらなる需要の高まりや成長市場の拡大などが要因となり、急速な成長が期待されています。

初心者にオススメのNFTゲーム紹介

まず初心者の方は、NFTゲームとは何なのかを知る為にも「とにかくゲームを始める」ことが重要です。

ひまきち

だけどいきなり初期投資は…躊躇しますよね。

なので、最初は無料で出来るNFTゲームを始めるのをお勧めします。

稼げる金額はかなり少ないですが、「ゲームをして稼げる」という感覚を理解してもらいたいです。

初心者オススメゲーム

自分がオススメする初心者にぴったりのNFTゲームは、JobTribes(ジョブトライブス)です。

JobTribes(ジョブトライブス)は、日本語にも対応していて、無料で始めることができるNFTゲームになります。

まずは「NFTゲームで稼ぐ」をJobTribes(ジョブトライブス)で体験してから、他のNFTゲームに挑戦してみるかどうか考えるのが良いと思いますよ♪

詳しくはこの記事で解説してますので、よければ是非読んでみてください!

よくある質問

NFTゲームは怪しくない?

知名度の低さ、遊んで稼げるという理由から「怪しい」というネガティブな意見が目立ちます。

ですが、NFTゲームは「ブロックチェーン技術」をベースに開発されたゲームなので、データ改ざんやチート行為が不可能である分、安全性の高いゲームであると言えます。

どのくらい稼げるの?

稼げる金額は、各ゲームの仕組みと市場の需要に依存します。

ゲーム内で獲得したNFTまたは仮想通貨は、他のユーザーによって価値がつけられることでお金が発生します。NFTゲームの場合、価値は「NFT」や「仮想通貨」のコレクション性またはゲーム内での実用性のいずれかによります。

NFTゲームで稼いだお金に税金は発生するの?

NFTゲームで稼いだお金は「雑所得」として課税対象になります。

雑所得は20万円を超えた場合、税務署で確定申告をおこなう必要があるのでご注意ください。

NFTゲームで損をする可能性はある?

あります。

NFTは投機的なものになるので、価値はその時の状況によって変動します。

もちろん値上がりする事もありますが、逆に値下がりする可能性もあるので、余剰資金の範囲内でやるようにしましょう!

関連記事

  • NFTゲーム

Crypto Ball Z on WEMIX(クリプトボールZ)の始め方や遊び方、稼ぎ方を解説

  • NFTゲーム

ELF Masters(エルフマスターズ)、2ndセール抽選申し込み方法を詳しく解説

  • NFTゲーム

BLANKOS BLOCK PARTY(ブランコス)とは?始め方・稼ぎ方・遊び方を解説

  • NFTゲーム

【寝て稼ぐ!?】SleeFiとは?始め方・稼ぎ方を詳しく解説