【ゲーム特化型】Oasys(OAS)とは?特徴や買い方をわかりやすく解説

この記事には広告を含む場合があります。
ぽち太

ゲーム関連に強いって聞いたけどOasys(OAS)って何?特徴や買い方を教えて欲しい!

こんなお悩みにお答えします。

この記事の内容

  • Oasys(OAS)の特徴
  • Oasys(OAS)の将来性
  • Oasys(OAS)の現在価格
  • Oasys(OAS)の購入方法

あなたはNFTゲームを遊んだりしますか?

今回解説する「Oasys(OAS)」は、日本発のゲーム特化型のブロックチェーンになります。

NFTゲームが抱えている「処理速度(スケーラビリティ)」と「ガス代(手数料)」の問題を解決しており、大手ゲーム会社や話題のWeb3.0企業が続々と参入をしている期待のプロジェクト。

NFTゲームを遊んでいる人は、絶対に知っておいて欲しいプロジェクトなので、興味のある方は是非最後までご覧ください!

\送金手数料が無料でお得!/

Oasys(OAS)の特徴

引用:Oasys公式サイト

Oasys(OAS)の特徴は次のとおりです。

  • ゲーム特化型ブロックチェーン
  • 処理速度(スケーラビリティ)が高速
  • ガス代が無料
  • 大手ゲーム企業が多数参加

ひとつずつ解説していきます。

ゲーム特化型ブロックチェーン

Oasys(OAS)は、ゲーム特化型のブロックチェーンとなっており、NFTゲームが抱える問題点である、処理速度遅延(スケーラビリティ)の改善とガス代(手数料)の削減が見込めるものになっています。

要するに「プレイヤーがゲームをプレイしやすい環境を整えている」ということです!

また、ゲーム業界で有名な著名人も多数参加されています。

・中谷 始さん(バンダイナムコ研究所 代表取締役)
・内海 州史さん(セガ 取締役副社長)
・國光 宏尚さん(gumi 創業者)
・上野広伸さん(double jump.tokyo代表取締役CEO)
・Gabby Dizonさん(Yield Guild Games共同創業者)

処理速度(スケーラビリティ)が高速

現在、NFTゲームにおける問題点として「処理速度(スケーラビリティ)」が上げられます。

既にNFTを売買されたことのある方はわかるかと思いますが、売るにも買うにも決済をした後に取引完了まで「数秒~数十秒」待つ時間があるんですよね…。

これが取引量の多いNFTゲームでは、ストレスになると問題となっています。

Oasys(OAS)はその問題を解決すべく、1秒未満で完了する処理速度(スケーラビリティ)の実現を行い、従来のゲームと同等程度のレスポンスを可能にする設計を行っています。

ガス代(手数料)が無料

取引量の多いNFTゲームでは、「ガス代(手数料)」も問題となっております。

Oasys(OAS)は、これを解決する為に事業者がガス代(手数料)を負担する仕組みを設計、これによりユーザー側は、手数料を気にすることなくゲームを遊ぶことができます。

大手ゲーム企業が多数参加

引用:Oasys公式サイト

Oasys(OAS)の初期バリデータには、大手ゲーム企業やWeb3.0企業など21社が参加しており、今後のNFTゲーム開発に注目が集まっています。

バリデータ:ブロックチェーンに記録されるデータが正しいかを検証するノード(コンピューター機器)のこと

スクウェア・エニックス、セガ、バンダイナムコなど、有名なゲーム企業が多数参加しているので、有名IPのNFTゲーム登場などにも期待です!

Oasys(OAS)の将来性

引用:Oasys公式サイト

Oasys(OAS)の将来性ですが、個人的にはかなり期待しています!

理由は次の2つです。

  • 有名IPを使用したゲームの登場による「知名度の向上」
  • 新たなゲーム企業の参画

有名IPを使用したゲームの登場による「知名度の向上」

引用:PR TIMES

既に、セガから人気IP「三国志対戦」のリリースが確定していることや、DMM.comより累計250万人がプレイした「かんぱに☆ガールズ」がNFTゲームとしてOasys(OAS)からリリースを予定している。

こういった人気IPを使用したNFTゲームが普及することにより、NFTゲームの知名度向上が期待できます。

まだまだお金を稼げるゲームと聞くと「怪しさ」が付いてきている印象なので、だれもが知っているゲームと組み合わせて少しずつ緩和していってくれることに期待したいですね!

ひまきち

スクウェア・エニックスもゲームをリリース予定とのことなので期待です!

新たなゲーム企業の参画

今後、Oasys(OAS)を使用したゲームがリリースされていけば、新たなゲーム企業の参画にも期待できます。

そうなってくると、いよいよ既存ゲームと遜色の無いレベルまでクオリティが上がっていき、NFTゲームが一般的に普及する日もそう遠くないのかもしれません。

Oasys(OAS)の現在価格

引用:CoinMarketCap(2023年3月時点)

仮想通貨OASは2022年12月12日、5つの海外取引所に上場しました。

現在は1OAS=11.31円(2023年3月時点)となっております。

Oasys(OAS)の購入方法

Oasys(OAS)の買い方の手順は次のとおり

  • STEP.1:GMOコインで口座開設をする
  • STEP.2:ByBitで口座開設をする
  • STEP.3:GMOコインでXPRを購入してByBitへ送金する
  • STEP.4:ByBitでXPRをUSDTに換金する
  • STEP.5:ByBitでOASを購入する

STEP.1:GMOコインで口座開設をする

まずは、仮想通貨リップル(XPR)を購入する為に、国内の仮想通貨取引所を解説します。

送金手数料で損をしたくないなら、仮想通貨取引所はGMOコインがオススメです。

ひまきち

自分もGMOコインを使ってます!

実は、コインチェックビットフライヤーなどの有名な取引所は、購入したXPRをメタマスクへ送金するときに「送金手数料」が発生します。これが割と掛かるんですよね…

なので、XPRを買って海外取引所へ送金するなら、送金手数料無料のGMOコインがオススメです。

10分ほどでサクッと無料で口座開設できるので、やっておきましょう!

\送金手数料が無料でお得!/

STEP.2:ByBitで口座開設をする

仮想通貨Oasys(OAS)は、国内取引所では取り扱っていないので、OASを取り扱っている海外取引所の「ByBit」で口座開設をしましょう!

ByBitは、業界最大手の取引所で「日本語にも対応」しているので、初めての方でも安心して使うことができます。

\世界で1000万人以上が利用している海外取引所!/

STEP.3:GMOコインでXPRを購入してByBitへ送金する

GMOコインとByBitの口座開設が完了したら、いよいよOASを購入していきます。

まずは、GMOコインに日本円を入金してXRPを購入しましょう。

GMOコインに日本円を入金するまでの手順についてはこちらで詳しく解説してます。

XRPの購入が完了したら、次はByBitにXPRを送金してみましょう!

GMOコインからByBitへのXPRを送金する方法についてはこちらで詳しく解説してます。

ByBitにXRPの送金が完了したら、次はXRPをUSDTに換金してOASを購入していきます。

ByBitでXPRをUSDTに換金する

XPRをByBitに送金できたら、XPRをUSDTに換金していきましょう。

画面下の「資産」を選択して、送金しておいた「XPR」を選択します。

取引のところにある「XPR/USDT」を選択して、取引所に移動します。ここでXPRをUSDTに換金していきます。

①「売り」を選択、②注文方法は「成行注文」を選択して、〇が並んでる部分を右にスワイプしてXPRをいくら売るか決めます。

③最後に内容問題なければ「XPRを売り」を選択してUSDTに換金してください。

「資産」から、XPRからUSDTに換金されているか確認します。

STEP.5:ByBitでOASを購入する

画面下の「取引」を選択して、取引画面の左上を「XPR/USDT」選択します。

検索画面に「oas」と打ち込むと、1つの検索候補がでてくるので「OAS/USDT」を選択します。

OASを購入していきます。

①「買い」を選択、②「成行注文」を選択し、その下に購入したい金額を入力します。

③内容に問題がなければ「OASを買い」を選択してOASを購入してください。

「資産」にOASがあれば、購入は完了です。

まとめ:NFTゲームをプレイしている人は要注目!

ここまで記事を読んでくれて、ありがとうございます!
今回はOasys(OAS)について色々と解説させていただきました!

本記事の要約

  • Oasys(OAS)はゲーム特化型のブロックチェーン
  • Oasys(OAS)に大手ゲーム企業が参加している
  • Oasys(OAS)から今後、有名IPのゲームが登場予定

Oasys(OAS)は、日本発のプロジェクトでゲームに特化したプロジェクトとして今後に注目していきたいプロジェクトです。

大規模な資金調達の成功や、大手ゲーム企業が参画しているという点からも期待値が高く、NFTゲームが盛り上がってくれば間違いなく伸びるプロジェクトなので期待しています。

ひまきち

これからどんどん有名IPを使用したNFTゲームが発表される可能性も!?

なので、OASの今後の盛り上がりに期待して今のうちに購入しておくのも手かもしれません!

余剰資金で無理のない範囲で楽しみましょう。
仮想通貨の購入や取引は自己責任でお願い致します。

今はまだ購入検討中という方も、無料口座開設だけでもしておくと、いざという時にすぐOASを購入することができるので準備しておきましょう!

ひまきち

価格上がるときは半日とかで結構上がるので、すぐに購入できる準備は重要です(体験談)

\送金手数料が無料でお得!/

関連記事

  • 仮想通貨

【初心者向け】OKCoinJapanで仮想通貨を購入する手順をわかりやすく解説!

  • 仮想通貨

【初心者向け】GMOコインで仮想通貨を購入する手順をわかりやすく解説!|リップル編

  • 仮想通貨

Coincheck(コインチェック)が初心者にオススメな理由と口座開設の方法を徹底解説

  • 仮想通貨

【初心者向け】GMOコインから仮想通貨を送金する方法をわかりやすく解説!|メタマスク編