【初心者向け】OpenSeaの始め方・使い方を画像を使ってわかりやすく解説

みなさんこんにちは、ひまきちです。(@himakiti2022

今回は、OpenSeaの始め方・使い方について詳しく解説していきます。

  • OpenSeaってなに?
  • OpenSeaのアカウント登録方法を教えてほしい

こんなお悩みを解決します。

OpenSea(オープンシー)は、NFTの売買を行なっている世界最大のNFTマーケットプレイスです。

ひまきち

楽天やamazonのNFT版みたいな感じですね!

国内や海外も含めほとんどのNFTプロジェクトが、OpenSeaで販売されています。

なので、NFTを始めるならOpneSeaのアカウント作成をしておきましょう!

この記事では、OpenSeaのアカウント作成方法を画像を使って初心者の方でもわかりやすく解説していきます。

ひまきち

とは言っても5分もあれば終わりますw

※アカウント作成には、事前にメタマスクの準備が必要になります。まだの方は、下記の記事を参考にしてみてください!

それでは、行ってみましょう!

OpenSeaとは?

OpenSeaの特徴は次のとおり

  • 世界最大規模のNFTマーケットプレイス
  • 多くのブロックチェーンに対応
  • 無料でNFTの作成〜販売まで行える

NFTマーケットプレイスは色々とありますが、一番流通が盛んなOpenSeaが市場を独占している状態になっています。

なので基本的には「NFTを買う = OpenSeaを利用する」という認識でOKです。

ひまきち

国内で有名なNFTプロジェクトのCNP(CryptoNinja Partners)やMEGAMIも、OpenSeaで販売されています。

OpenSeaのアカウントを作成する

OpenSeaのアカウント作成までの手順は次のとおりです。

  1. STEP1.OpenSeaの公式サイトに移動
  2. STEP2.メタマスクのウォレットを接続
  3. STEP3.アカウント情報更新して完了

5分くらいで終わるのでサクッと作成していきましょう!

STEP1.OpenSeaの公式サイトに移動

まずは、OpenSea公式サイトへアクセスします。

》OpenSea公式サイトはこちら

OpenSeaの偽サイトなども出回っているので注意してください!(当サイトのURLは安全です)

STEP2.メタマスクのウォレットを接続

画面右上にあるユーザーアイコンを選択します。

メタマスクのウォレットを使用するので、MetaMaskを選択します。

メタマスクが開くので、パスワードを入力してロック解除を選択します。

使用するウォレットを選んで、次へを選択します。

接続を選択します。

ひまきち

これでOpenSeaのアカウント作成は完了です!

STEP3.アカウント情報更新して完了

続いてユーザーネーム、メールアドレスの登録を行います。

画面右にある3点アイコンを選択して、その中にあるSettingsを選択します。

メタマスクが開くので、署名を選択します。

基本情報を入力していきます。

入力が終わったら、Saveを選択して保存します。

これでユーザーネーム、メールアドレスの設定は完了です。

ひまきち

すこし見た目良くなりましたねw

以上、OpenSeaの始め方・使い方の解説でした!
それでは楽しいNFTライフを♪

関連記事

  • NFT

Tokyo Alternative Girls(TAG)とは?魅力や特徴、買い方を徹底解説!

  • NFT

レイザーラモンHGさんのNFTプロジェクト|HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)とは?買い方・特徴・将来性をわかりやすく解説!

  • NFT

【初めてのNFT】CryptoNinja Partners(CNP)とは?魅力や買い方を詳しく解説【初心者向け】

  • NFT

VeryLongCNP(VLCNP)とは?特徴や買い方を詳しく解説